スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DSでポケモン

2012年02月17日

「スーパーポケモンスクランブル」を購入。
マリオ3Dを全面クリアしたので代わりの3DSアクション探しててちょっと気になったので選びました。
2012-02-17_0002.jpg
2012-02-17_0003.jpg
ゲーム画面はこんな感じ。
簡単に言うと無双系アクションゲーム。
様々なポケモンを倒して仲間にさせて、巨大なポケモンと戦っていくという単純なもの。
道中、トーナメント方式になっていて様々な試練を乗り込んでいくというものはまさしくポケモンらしい。
RPGがまったくの有無なので気軽にプレイできるし、三国無双にはちょっと及ばないけど爽快感もある。
低年齢に受けそうなタイトルだけど、もちろんゲームユーザーにはそこそこ満足させるタイトルかと。
すれ違うことで対戦するという仕組みも楽しみ。

新製品案内2012年3月号

2012年02月08日
新製品案内2012年3月号
今年で30周年になるからかラインナップがかなり多めの新製品案内2012年3月号。


サンダードラゴン プレミアム
プレミアムに相応しい出来具合。
この流れで、ファイヤー、セイント2兄弟のプレミアム化が待たれる。

ダッシュ1号・皇帝(エンペラー)プレミアム
プレミアムに相応しい出来具合。
ワンロックギアカバーが標準装備なのもポイント。
496のロゴがないタイプもあるとのことだが、ドラゴンマークが付いていないかが気になる。

トライダガーXX クリヤースペシャル(ポリカボディ)
ガンメタリック系の印象のあるトラダガXXであるが、赤シャーシに白ホイールという組み合わせはちょっと不恰好な気がして仕方がない。
ボディはその内単体販売化されそうな予感。

ゼンキッシュ プログレス
VSEVOの廉価版といった感じの印象。
ちょっと値は張ってるが、この装備なら及第点かと。

スーパーX・XXローハイトタイヤ&ホイールセット
ホイールのデザインが何気に新しくなってるが、もうちょっとなんとかならなかったものか。

ローハイトタイヤ&ワンウェイホイールセット
ホイールデザインとカラーはばっちり似合ってる。
あとはワンウェイの精度が良ければ言う事は無し。

13mmオールアルミベアリングローラー (ブルー)/ (レッド)/ (パープル)
ある意味待望なパーツ。
値段はちょっと張っているが、ドレスアップに一役経ちたい方にはおすすめ。

HGカーボンマルチワイドステー(シルバー/3mm)
HGカーボンマルチワイドリヤステー(シルバー/3mm)
シルバーというかホログラムな印象で高級感がある。
値段は高い分、効果は期待大。

ダブルアルミフロントステーセット(ライトブルー)
ダブルアルミリヤステーセット(ライトブルー)
どちらもジェラルミンではないので強度がやや心配。
幸い2つ付いているので2段重ねにすれば問題ない。

馴染みの場所だっただけに残念

2012年02月06日
店頭コース設置終了のお知らせ
あまりにも突然、そして馴染みのある場所だっただけにこの結果は残念。
しかし、そう簡単に乗り越えられそうな壁ではないので、この問題は仕方がないかもしれない。
コース設置終了まで後2か月。
この時間をもっと楽しくやっていこうと思う。

PSオールソフトカタログPART5

2012年01月30日

PSオールソフトカタログPART5
久しぶりに配信した、プレイステーションオールソフトカタログの第5回目。
この回からメジャータイトルが続々リリースされ、PS市場は一気にヒートアップしていく。


・鉄拳2(11:44~12:04)
3D格闘ゲームの最本舗と言った出来具合。
収録モードが結構多く、15年経った今でも楽しめるのが不思議。

ニンテンドウ64オールソフトカタログPART8

2012年01月26日

ニンテンドウ64オールソフトカタログPART8
98年夏休みシーズンに突入したニンテンドウオールソフトカタログの第8回目。
第8回目はジャンルがバラエティー豊か。


・スーパーロボットスピリッツ(3:47~4:27)
収録モードや隠し要素はそこそこあるが、キャラクターが少なく、ゲームバランスもあまり良いとは言えない。

・らくがきっず(5:07~5:47)
キャラクターが子供向けなもののシステムが光るので2D格闘ゲーマーならおすすめと言える。
ただ、値段がそこそこ高い割には収録モードが少なく、スコアが記録されないのは惜しい。
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。