スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M-4 2009年5月度

2009年05月24日
2009-05-25_0005.jpg
M-4の2009年5月度に参加。
写真はプレミアクラス決勝の優勝決定戦直前の様子。
こんなタイミングでインフルエンザが流行って開催が危ぶまれていたが、今回は無事に開催。
2009-05-25_0001.jpg
イーストコース予選。
2009-05-25_0002.jpg
ウエストコース予選。
ちなみに自分はスポーツ・プレミア共にウエストコースでした。

・スポーツ
2009-05-25_0003.jpg
スポーツクラス限定のお題がスポンジタイヤになったので装備を小変更。
ゴムタイヤより軽めのスポンジタイヤなわけですが、かなりの抵抗感が掛っててものすごく遅かった…てなわけで予選の結果は0勝……。ガックリ
敗退は分かっていたので、次のプレミアクラスの準備をしようと思ったら、なぜか決勝戦へ進出。
というのも、スポーツクラスの参加者がかなり少なくて、各グループのエントリー状況が2~3人。
3位以上で決勝戦へ出られるシステムだが、自分のグループは3人中3位なのでそのまま進出。
さらに言うと、勝ち負け関係なしに全員決勝戦へ進めることができるので、これは笑った(笑)。
決勝戦では、1回戦は相手によるCOで突破したが、2回戦が圧倒的なスピード差で敗退。

・プレミアクラス
2009-05-25_0004.jpg
ボディをアスチュートJr.に、ホイールは小径から極小径へ変更。
また、フロントにブレーキを装備した。
そこそこ速く、LCではほぼスムーズにクリアしたので、プレミアクラス初めて決勝戦へ行けるかと思ってたが、フロントブレーキの位置が低すぎた影響か激しく減速して追い抜かれるパターンがほとんどだった。
結果2勝3敗で予選落ち。

スポーツクラスは、スポンジタイヤの扱いが難しい。
モーターはある程度慣らしたハズなんだけどなぁ…。
決勝戦をちょっと観戦しましたが、速さがゴムタイヤとまったく変わらなかったので羨ましかった。
タイヤのブレが原因だろうか、モーター慣らしが不足しているだろうか……突き詰めるしかないですね。
プレミアクラスは、急いで作った割にはまずまずだったが、フロントブレーキの位置をもう少し広げたらもっと良い結果は出せたかも。
あと、試験的に極小径でチャレンジしたけど、遅い印象は残ったので次回から小径に戻そうかと思う。
ちなみに6月度は、インフルエンザの影響次第で開催するとかしないとか…それまでに終焉してもらいほどである。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。