スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏大会2011in鈴鹿

2011年08月22日

「夏大会2011in鈴鹿」に参加。
当初は2日目に参加しようと思ったが、悪天候とのことで1日目に予定変更。
夏の割にはドンより曇ってて凌ぎやすく快適だったけど、昼過ぎに雨が降ってきて大会は中断と言う形になった。
2011-08-22_0002.jpg
2011-08-22_0003.jpg
夏大会2011in鈴鹿のコースレイアウト。
2011-08-22_0004.jpg
S字カーブの最後でデジタルカーブ。
2011-08-22_0005.jpg
その後、ドラゴンバック→芝生ゾーン2枚が待ち受ける。
2011-08-22_0006.jpg
バーニングブリッジレーンチェンジ。
2011-08-22_0007.jpg
テーブルトップ→2100カーブで以下5周。

ここからレースレポート。
まずはオープンクラスに出場。
午前の部の前に行われた練習走行ではハイパーダッシュPROは遅いと判断ので、本番ではマッハダッシュPROに変更するも、走行中ホイールが脱輪するトラブルが起きて、自分のマシンが大きく減速してスピード負け。
午後の部でホイールを換装して再度本番に迎える。
しかし、今度はモーターがハズレらしく、スピードに不安がありながらのスタートとなりだんだんと引き離されていき、また練習番長になるのか?…と思ったら、先行していたマシンが次々とコースアウトし、残っていたのは自分のマシン。
強く祈りをささげながら安定した走行を続けて無事にゴールして…。
2011-08-22_0008.jpg
2011年度シーズン初めてのタスキゲット。
半年ぶりにタスキゲットできたので、思わず大きくガッツポーズを披露してしまった…。
2次予選では、急きょ販売場で購入したマッハダッシュPROに換装。
ようやくまともなスピードになったと思ったら、1周目のテーブルトップでコースアウト。

・S2シャーシ限定クラス
午後の部の下1ケタ番号抽選に当たって走行するも走行のノリがイマイチ無い。
先行で走っていたマシンが自分のマシンに走っていたレーンに侵入し、妨害されて自分と相手の2人で再レースとなって電池を交換するもスタート直後でまさかのギア抜けで失速のち停止。
マシントラブルによりリタイア。

約半年ぶりにタスキが取れて満足したけど、ホイールが外れるわ、ギア抜けて失速するわのトラブルに見舞われた大会だった。
このトラブルを反省点に踏まえ、2週間後の大阪戦に備えたいと思う。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。