スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴走サンヴァンテ

2010年03月22日

「エヴァンゲリオン」コラボモデルの第2弾が登場。
その名は「暴走サンヴァンテ」。
以前発売された「サンヴァンテ」同様、雑誌「電撃ホビー」のプロデュースで実現されたもの。
このキットも、流通絞りの為に田宮では扱わないと言う特殊的の販売(公式HPは非掲載)なので、一部店舗でしか販売してません。
2010-03-22_0002.jpg
版権先のガイナックス許諾証ホログラムステッカー。
青色から緑色に変更。
2010-03-22_0003.jpg
ボディは以前の物と使いまわしで、現物の色はもっと濃い目。
もちろん、紫色なのになぜ名称がアズール(青色の一種)?…の突っ込みはしてはイケナイ。
2010-03-22_0004.jpg
専用ステッカー。
一部パターンには「暴走」と刻印されているのはにくい。
あいかわらずパターンが多く、貼るのに苦労しそうだ…。
2010-03-22_0006.jpg
2010-03-22_0005.jpg
塗装色指定とステッカー位置。
塗る範囲が少ない為、別になにも塗らなくても引き締まってくれそうだ。
ちなみに以前、「トサカ部分のステッカーが無い」と記しましたが、実際はあります。
かなり遅くなってしまいましたがここで修正します。
なお、暴走サンヴァンテにもトサカ部分のステッカーパターンは用意されています。
ここからはシャーシやホイールを紹介。
2010-03-22_0007.jpg
2010-03-22_0008.jpg
シャーシとギアカバー類の色は定番の黒色は変わりませんが……。
2010-03-22_0009.jpg
サンヴァンテと暴走サンヴァンテの異なる部分として、シャーシと前後バンパーにグラスファイバー素材が使われているところ。
少々見づらいですが、ブツブツ状のグラスファイバー繊維が見えていることが分かります。
2010-03-22_0010.jpg
ホイールとタイヤも暴走用に変更。
ホイールはABS製より軽い炭素材を使用していて、タイヤはオレンジ色を採用。
版権品なので値段は1,500円と高めですが、サンヴァンテ以上に実戦パーツが豊富になっていて、ファンはもちろんのことレーサーも納得できることうけあい。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。