スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年間大会2009

2009年12月06日
2009-12-07_0001.jpg
年間大会2009に参加。
自分にとっては、事実上2009年度最後の公式大会。
8時半ごろに会場に到着しましたが、かなりの人が集まってて気合が入っている印象を伺った。
1度だけ練習走行を与えてくれて、それが終わった後本番に立ち向かうが、信じられないサプライズが待ち構えているのを知る由もなかった。
2009-12-07_0002.jpg
年間大会2009年度のレイアウト。
2009-12-07_0003.jpg
一番の山場ポイント。
スロープの上り坂すぐにタンコブジャンプが設置されたおかげで難易度が大幅にアップ。
さすがに年間大会の名を飾るに相応しいレイアウト。

2009-12-07_0004.jpg
まずは小径オープンから。
貴重な練習走行で芝生ゾーンでかなり減速したのが気になったので、フロントアンダースタビを外したり、リアブレーキの位置を上げて本番に挑む。
まずまずな速度でトップを争うぐらいな速さだったが、2周目か3周目のスロープ地点でバランスが崩れて横転。
もう無理だと思った矢先になんとか復帰したと思いきや、路面が芝生でそのまま飲み込まれてしまって走行不可。
2度目があるのが微妙なところだったが、幸いにも時間が余ったので抽選式によるチャンスが到来。
1回目の抽選は見事に外れたが、2回目の抽選で奇跡的に当たってもう1度予選を挑むことに。
今度はアルカリからニカドに変えて挑んだが、充電直後なのか速度が急上昇。
このまま安定して欲しかったところだが、案の定スロープで華麗にコースアウト。
2009-12-07_0005.jpg
続いてはオープンクラス。
お昼休みのテスト走行で、予め調整を施したオープンメインマシンが芝生ゾーンでやけに減速するので、急遽サブオープンマシンで挑むことにした。
年間戦が控えている為に1時間の猶予がないので事実上1発勝負。
車検を済ませて順番が回ってきたのでスタート位置にスタンバイすると、ここでまさかの公式大会優勝経験がある強豪とぶつかり合い…。大汗
とはいえ、良い経験になりそうなのでダメ元で一斉にスタート。
全マシンほぼ1列に綺麗に並ぶように進んで良い勝負になるかと思ったが、例のスロープで自分を含む4台のマシンが一気に撃沈……。かおまる
唯一コースアウトせずに残ったマシンは強豪者でした。
という訳で、2009年度の公式大会はタスキ3本ゲットして終了。

2009-12-07_0006.jpg
上記に記した信じられないサプライズ
初見した時はなにがなんだか訳が分からなかったが、公式大会で今流行の「囲い」と「提灯」が禁止される模様。
囲いはともかく、提灯までも禁止対象になるとは思ってもみなかったなぁ…。
田宮的には、双方とも想定外の改造手法と判断したのだろう。
これで一から試行錯誤し直す結果となった……。
Comment
No title
囲い提灯封じとなると新しい対策を考えないといけませんね。
コースも多分違った形になりそうなりそうな予感です。
Re: No title
年間大会終了後から色々模索してますが、
大体の見当はつけてきたので、これからまったり作成していきたいと思ってます。
コースのギミックは少なくても新春大会開催まで想像できないですが、
自分もそんな予感がしてなりませんね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。