スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFCオールカタログPART26

2009年11月03日

SFCオールカタログPART26
リリース数が少なくなっていってもまだまだ名作が生まれるSFCオールカタログ。
高騰していたソフトの価格が値下げを始めた影響からか、1万円割れが多くなったのはこの時から。
また、当時の次世代機「セガサターン」を購入したのもその頃でした。


・スーパーマリオRPG(3:55~4:10)
アクション要素を取り入れたコマンドバトル方式を導入したのが、いかにもマリオらしい。
難易度はマリオシリーズとしてはそんなに高くなく、攻略しやすかった覚えがある。
欲を言えば、BGMは既存のものを使って欲しかったかな。

・新機動戦記ガンダムW ENDLESS DUEL(8:25~8:40)
Wを格ゲーにするのは首捻ったが、やってみると予想以上の完成度で意外。
キャラクターがしゃべらないのはともかく、ゲームバランスが崩れているのは残念だった。

・ドラゴンボールZ HYPER DIMENSION(9:25~9:40)
超武闘伝シリーズにあった数々のシステムが大幅削除されたのか、ごく普通の格ゲーになってしまったのは痛手。
とはいえ、グラフィックや演出はなかなか頑張ったし、超武闘伝3でカットされたストーリーモードが復活したし、ドラゴンボールSFCシリーズ最終作に相応しいと思う。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。