スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DCオールカタログPART3

2009年09月22日

DCオールカタログPART3
DCオールカタログの第3回目に突入。
当時話題になっていた「シーマン(5:08~5:44)」がついに発売し、約50万本の売上を記録したが、その後は…。・ω・
その他には、テレビ番組のクイズ(3:16~3:52)とバラエティー(3:53~4:19)の2本がDCへゲーム化。
その1つの「世界ふしぎ発見!」を出したメーカーは、本家テレビ局のTBSなのが衝撃的だった……。かおまる


・ストリートファイターZERO3 サイキョー流道場(0:53~1:21)
先発のPS版より約半年遅れの発売になったが、移植度はDC版が上でローディングもほぼ無いに等しいぐらいに速い。
収録モードが豊富なのは良いが、通信対戦できないのは残念。
DCの前ハードで、最末期に突入していたSS版にも発売できたのはよく頑張った。

・ソウルキャリバー(7:22~8:00)
単なる移植だけに留まらず、オリジナル要素にもかなりの力を入れてて◎。
釣りコントローラーやキーボードなどの周辺機器に対応したのは当時話題を呼んだ。
SSから参入が消極的だったナムコが腰を上げて作った傑作中の傑作だが、このゲームを含めて、2本しか出さなかったのが悔やまれる。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。