スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年間チャンピオン戦2011in大阪

2011年12月19日

「年間チャンピオン戦2011in大阪」に参加。
大阪の会場はいつもATCだけど、今回は所変わって京橋に移動。
自宅からほんの少し近くなったからちょっと便利になったり。
2011-12-19_0002.jpg
年間チャンピオン戦2011in大阪のコースレイアウト。
2011-12-19_0003.jpg
スタート早々バンクが待ち受ける。
2011-12-19_0004.jpg
スロープ+デジタルカーブ。
今回の鬼門はここだった。
2011-12-19_0005.jpg
バンク+デジタルカーブ。
結構傾斜が高いので減速しやすかった。
2011-12-19_0006.jpg
久しぶりの平面レーンチェンジ。
バンク+デジタルカーブの減速効果でコースアウトするマシンは見かけなかった。
2011-12-19_0007.jpg
ドラゴンバック→芝生ゾーン。
2011-12-19_0008.jpg
最後に2100カーブが待ち受けて以下5周。

ここからレースレポート。
まずはオープンクラスに出場。
ハイパーダッシュで行くつもりだったけど、周りがライトダッシュにしている人が多くみかけたので、無難にライトダッシュに換装して、ギア比は3.5:1で1回目に挑むも2周目のスロープ上りで激しくコースアウト。
午前しか予選が無いので万事休すか?…と思ったら、意外にも参加者は少なく、抽選番号問わずで2回目の挑戦が始まる。
ここでギア比を3.7:1に換装し、リアブレーキの位置を下げて2回目の挑戦を挑む。
するとマシンの挙動が安定して、トップを維持しつつ鬼門のスロープ+デジタルカーブにビクともせずなんとか5周回って…。
2011-12-19_0009.jpg
4大会連続タスキゲット。
この調子なら今度こそ2次予選突破できる事を信じ、セッティングはそのままで挑むも1周目早々にスロープ上りでコースアウト…。
これで公式大会2011年度シーズンは幕を閉じたのであった。
去年の成績に比べるとちょっとイマイチな結果に終わった2011年度の公式大会。
2012年度シーズンこそはW薄紙を狙いたい。
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。