スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンテンドウ64オールソフトカタログPART3

2011年08月30日

ニンテンドウ64オールソフトカタログPART3
麻雀ゲームとイマジニア(現:ロケットカンパニー)の比率が多い、ニンテンドウ64オールソフトカタログの第3回目。


・がんばれゴエモン~ネオ桃山幕府のおどり~(4:27~5:07)
前作品の「きらきら道中」でカットされた、ゴエモンインパクトステージの復活は大いに評価。
容量が制限されているこの時代に曲が3つも入ってて、ある意味64の限界を感じさせる。
ただ、バックアップが積んでおらず、セーブをするには別売の周辺機器であるコントローラーパックが必要なのは惜しいところか。
スポンサーサイト

夏大会2011in鈴鹿

2011年08月22日

「夏大会2011in鈴鹿」に参加。
当初は2日目に参加しようと思ったが、悪天候とのことで1日目に予定変更。
夏の割にはドンより曇ってて凌ぎやすく快適だったけど、昼過ぎに雨が降ってきて大会は中断と言う形になった。
2011-08-22_0002.jpg
2011-08-22_0003.jpg
夏大会2011in鈴鹿のコースレイアウト。
2011-08-22_0004.jpg
S字カーブの最後でデジタルカーブ。
2011-08-22_0005.jpg
その後、ドラゴンバック→芝生ゾーン2枚が待ち受ける。
2011-08-22_0006.jpg
バーニングブリッジレーンチェンジ。
2011-08-22_0007.jpg
テーブルトップ→2100カーブで以下5周。

ここからレースレポート。
まずはオープンクラスに出場。
午前の部の前に行われた練習走行ではハイパーダッシュPROは遅いと判断ので、本番ではマッハダッシュPROに変更するも、走行中ホイールが脱輪するトラブルが起きて、自分のマシンが大きく減速してスピード負け。
午後の部でホイールを換装して再度本番に迎える。
しかし、今度はモーターがハズレらしく、スピードに不安がありながらのスタートとなりだんだんと引き離されていき、また練習番長になるのか?…と思ったら、先行していたマシンが次々とコースアウトし、残っていたのは自分のマシン。
強く祈りをささげながら安定した走行を続けて無事にゴールして…。
2011-08-22_0008.jpg
2011年度シーズン初めてのタスキゲット。
半年ぶりにタスキゲットできたので、思わず大きくガッツポーズを披露してしまった…。
2次予選では、急きょ販売場で購入したマッハダッシュPROに換装。
ようやくまともなスピードになったと思ったら、1周目のテーブルトップでコースアウト。

・S2シャーシ限定クラス
午後の部の下1ケタ番号抽選に当たって走行するも走行のノリがイマイチ無い。
先行で走っていたマシンが自分のマシンに走っていたレーンに侵入し、妨害されて自分と相手の2人で再レースとなって電池を交換するもスタート直後でまさかのギア抜けで失速のち停止。
マシントラブルによりリタイア。

約半年ぶりにタスキが取れて満足したけど、ホイールが外れるわ、ギア抜けて失速するわのトラブルに見舞われた大会だった。
このトラブルを反省点に踏まえ、2週間後の大阪戦に備えたいと思う。

PSPで勇者のくせになまいきだor2

2011年08月19日
2011-08-19_0001.jpg
PSN騒動お詫びソフトとして、その1本である「勇者のくせになまいきだor2」をDL。
2011-08-19_0002.jpg
つるはしで土を掘り、モンスターの成分を蓄積して誕生させて、迫りくる勇者を倒すゲーム。
土を掘る箇所と魔王に見つからないように退避させる場所がもっとも重要で、意外にもパズル要素は高いです。
2011-08-19_0003.jpg
そんなこんなで1つめのエリアをクリア。
評価ランクもありますが、高くても“B”止まり…。
Aランクを目指すには掘るブロックを少なくするしかないのかなぁ……?
2011-08-19_0004.jpg
2011-08-19_0005.jpg
誕生させたモンスターは図鑑に登録されます。
収集要素があって、そう簡単には飽きさせないのがGOODです。

プレイステーションオールソフトカタログPART2

2011年08月17日

プレイステーション全ソフトカタログ 2
あれと言ったメジャーゲームがなく、地味なラインナップなプレイステーションオールソフトカタログの第2回目。
第2回目は麻雀やシューティングものが多め。
コーエーがPSに進出しても高騰価格は相変わらず現在。


・ドラゴンボールZ Ultimate Battle22(2:43~3;03)
超武闘伝の流れを汲んでいるが、演出が乏しくなったのは残念点。
初代亀仙人の声が聴ける貴重な作品。

PSPでみんなのスッキリ

2011年08月12日

今更感はあるけど、PSN騒動お詫びソフトとして、その1本である「みんなのスッキリ」をDL。
2011-08-12_0002.jpg
その名の通り、数々のミニゲームをプレイして気分をスッキリさせるというもの。
スッキリになったかと言えばちょっと首傾げるけど、真剣にプレイすると時間があった言う間に経過するから、暇つぶしには最適とも言える。
2011-08-12_0003.jpg
2011-08-12_0004.jpg
ちなみに「コイン」が存在して、10枚集めると新たなミニゲームが解放できます。
ゲームの種類はちょっと少ない気がするけど、ゲームによってはタイムアタックを競ったり、より難しいモードがプレイできるから、そうそう飽きるほどでもないかと。

次回は「勇者のくせになまいきだor2」をお送りします。

新製品案内2011年9月号

2011年08月03日
新製品案内2011年9月号
色ものパーツが多めの新製品案内2011年9月号。


シャイニングスコーピオン プレミアム
EXサイドステーに興味あり。
そのうちGUP化されそうだけども。

ハイスピードEXカウンターギヤセット (3.7:1)
ベアリングが同梱されているからか値段がちょっと高めなのが不満なのでAO化して貰いたいところ。
S1やSFMなどの一部シャーシが不適合なのは仕方ないか。

ファーストトライ パーツセット
基本パーツセットは前々からちょくちょく出てるけど、正直言って最初からこのパーツを発売しても良かったんじゃね?…と突っ込まざるを得ない……。

・マスダンパーセット (シルバー)
・マスダンパーセット (ヘビー・シルバー)
・マスダンパーセット (ブラック)
・マスダンパーセット (ヘビー・ブラック)
ついに出たマスダンパーの色もの。
値段は通常販売のものより高めだが、ほんの若干程度でそれほどでもない。

・スーパーX強化シャーシセット (レッド/ブラック)
色のインパクトが欠けるのは残念なところか。
ちなみに素材は、ポリカが採用されるとのこと。

・VS蛍光カラーシャーシセット (ピンク・イエロー)
イエローは一応GUP化しているが店頭限定なので、厳密的には初めてか。
値段も妥当で○。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。