スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発売から半年経っての早値下げ

2011年07月28日
ニンテンドー3DS値下げのご案内 8月11日より、メーカー希望小売価格を15,000円に
発売して半年しか経ってない、ニンテンドー3DSが早くも値下げするのはさすがに驚いた。
いままで定価で購入した3DSユーザーにとってはあまりに可哀そうすぎる。
FCやGBAソフトのバーチャルコンソール無料配信という特典があるにせよ、個人的にこの対応は残念に思う。

まだ3DSは所有してないけど、あれといったゲームソフトが無く、未だに興味がイマイチ沸かないのは実状。
本体の値下げをするよりも、もっとソフトラインナップを充実してほしい。
スポンサーサイト

プレイステーションオールソフトカタログPART1

2011年07月26日

プレイステーション全ソフトカタログ 1
プレイステーションオールソフトカタログがスタート。
PART1は麻雀とかギャンブルが多め。
なんだか末期臭がして仕方がない…。


・熱血親子(1:09~1:24)
グラフィック・サウンドがSFCレベル。
燃ゑるアクションゲームと称されてるが、システムに斬新さが無く、全然燃ゑない……。

・闘神伝(4:39~4:54)
L・Rボタンを押すだけで必殺技が出るので初心者には楽しめる。
逆に必殺技出し合いゲームなので、格闘ゲームに慣れてる人なら物足りないし、バランスが大味。

ニンテンドウ64オールソフトカタログPART2

2011年07月19日

ニンテンドウ64オールソフトカタログPART2
ニンテンドウ64オールソフトカタログの2回目が配信。
PART2は97年上半期が主。


・スターフォックス64(4:27~5:07)
操作性がなかなか良く、難易度のバランスが取れている。
なにより容量が限られていた時代に、フルボイスとはやってくれる。

ニンテンドウ64オールソフトカタログPART1

2011年07月12日

ニンテンドウ64ソフトカタログPART1
ニンテンドウ64のオールソフトカタログがスタート。
試遊プレイでハマって、勢い余って中古で買ったけど、ソフト供給が消極的だったのは残念点。
SFCに比べるとあまり思い入れがなかったりする。


・スーパーマリオ64(0:27~1:06)
箱庭型に変わり、自由度もかなり増したのは◎。
ロンチタイトルにしては完成度は抜群に高い。

・マリオカート64(4:27~5:06)
コースに高低差が現れ、より立体的になった。
ただ、使用できるキャラクターが少なく、同じキャラクターが選べないのは残念。
>>続きを読む"ニンテンドウ64オールソフトカタログPART1"

新製品案内2011年8月号

2011年07月05日
新製品案内2011年8月号
緊急発表続きだったのか今回は小ぶりな新製品案内2011年8月号。


イグレスRS
VSシャーシのカラーバリエーションが新たに追加。
ただでさえバリエーションが多彩なVSシャーシのカラーはどんだけ増えるつもりだろうか…。

HGアルミセッティングボード
待望と言えば待望ではあるが、値段のコストパフォーマンスには不安がある。
演出を増すためにアルマイト加工しただろうけど、使いどころによっては剥げるだろうし、アルマイト加工は不要な気がする。

スーパーXX蛍光カラーシャーシセット(ピンク・グリーン)
どの色もいままで発売された限定キットには入ってないし、値段もまずまず安いのは○。

スーパーTZ-X 強化シャーシセット (ホワイト・レッド)
TZ-Xの強化シャーシとは意外だけど、白と赤だとなんだか有りがちな色なので、もう少し変わった色が欲しかった。

Wiiでゴールデンアイ

2011年07月02日
2011-07-01_0001.jpg
「ゴールデンアイ007」を衝動買い。
まったく体験したことがないFPSというジャンルで不安は大きいながらの購入。
2011-07-01_0003.jpg
リモコン+ヌンチャクというプレイスタイルで軽くやってみましたが、意外にも操作が簡単で完璧までとはいかないものの、大まか慣れて一安心。
2011-07-01_0004.jpg
とりあえず、ノーマルモードミッション2をクリア。
数個の時限爆弾をセットする場面は特に難しかった。
「ステルス」と言う、隠れて行動するシステムはありますが、思った通りにうまく隠れきれないです。
Wi-Fi対戦はまだプレイしてないけど、あっけなくやられるだろうなぁ…(苦笑)。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。