スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待望の廉価版化

2010年02月26日
2010-02-26_0001.jpg
ドラゴンボールZ スパーキングメテオ」を購入。
発売から相当経っているのにも関わらず、中古市場がなかなか崩れてくれないので、思い切って衝動買いしようと迷った矢先に「みんなのおすすめコレクション」として待望の廉価版化。
ものすごくちょうど良いタイミングとなった。
ちなみにドラゴンボールのゲーム購入はPS2版「ドラゴンボールZ3」以来、約5年ぶり。

早速「トレーニングモード」で一通りプレイしてみたら、想像以上に様々なシステムが練りこんでて、つい失笑してしまった(笑)。
説明書でも一応は記されているけど、実際にプレイしないと理解できないぐらいのレベル。
格闘ゲーム同様、“慣れる”しかないですねぇ…。
2010-02-26_0002.jpg
2010-02-26_0003.jpg
メインの「ドラゴンヒストリー」モードを軽くプレイ。
原作準拠の為、最初はラディッツに戦うこととなりますが、噂を通り超すぐらい強くて、これまた失笑(苦笑)。
通常攻撃に一切ひるまない「スーパーアーマー」が装備されているんです……。
何度かやられてようやく倒せましたが、ガチャガチャプレイの状態になってて、トレーニングで習った基礎がほとんど失ってました…。
このスキルではWi-Fi対戦はちょっとお預けかな……。
それにしてもストーリーがあっさりしているのはちょっと残念です。
2010-02-26_0004.jpg
説明書裏面の注意事項。
真似したいとは思いもしなかった(笑)。
スポンサーサイト

入場パスとDM

2010年02月23日
2010-02-23_0001.jpg
この前申請した「春大会2010」の入場パスが届いてきた。
2010-02-23_0002.jpg
さっそく開封するとチケットが1枚(1日分)しか入ってません。
これはもしかしたら…。
2010-02-23_0003.jpg
やはり応募者多数が理由か……。
さすがに1日参加ではおそらく不完全燃焼。
ということで、1,800円もする前売券を買ってでも2日間参加しようと思います。
この大会ばかりは、両クラスともタスキゲットは必ず獲得(できれば決勝参加権チケットも)したいところですが果たして…。

ところで、もう1通自分宛てに手紙が……。
2010-02-23_0004.jpg
たまに利用しているSKLからのDM。
なにやら日本橋店を完全に閉店して、隣接の本店に統合する模様。
めっきり参加しなくなりましたが、ほぼ毎月に日本橋店のイベントフロアで開催しているM-4は今度どうなるのでしょうかね。

SFCソフトオールカタログPART29

2010年02月22日

SFCソフトオールカタログPART29
ついに最終回を迎えたSFCソフトオールカタログの第29回目。
次世代機へ完全移行していたのもあって、プレイしたのは1本のみ。
ニンテンドウパワー」というサービスが開始したけど、近くにローソンが1件もなかったから、結局利用できなかった…。
あれから10年経った今では、一部のオリジナルタイトルがVCでプレイできるようになったのは有りがたい。
それにしても前半部分が“あれ”で、後半部分がピクロスだらけというソフトラインナップはカオスですねぇ……。


・ロックマン&フォルテ(5:40~5:55)
この作品からバッテリーバックアップによるセーブ機能に変更。
ロックマンとフォルテの2キャラ選べるが、どっちかと言うとフォルテの方が使いやすかった覚えがある。
とはいえ、カプコンお得意の高難易度は相変わらず健在。
アイテム集めを苦に挫折してしまったので、機会があればGBA版でも探してもう一度攻略したいと思う。

Wiiウェアでエキサイトバイク新作③

2010年02月16日
2010-02-16_0001.jpg
Wi-Fiコミュメンバー5人で「エキサイトバイク ワールドレース」のフレンド対戦をプレイ。
なんと言っても、フレンド対戦でしか体感できないエディットコースでレースができるのが魅力的。
個人個人、色々工夫が凝らしていて、時間を経つのが忘れるぐらいに熱中。
ものすごいヒートっぷりに愛用の眼鏡が曇って視界が遮るぐらいに熱かった。
そんなヒートが繰り広がれた動画が詰め合わせとして挙げられたので、以下のリストからどうぞ。
きろんさん
七海ひかりさん

携帯機でアクションゲームが恋しくなった②

2010年02月14日
携帯機でアクションゲームが恋しくなって、この前はDSの方だけ購入。
それなりに満足してますが、やはりPSPにもアクションゲームがないと寂しいということで、半場衝動買いしてきたのが…。
2010-02-14_0001.jpg
カプコンクラシックスコレクション」。
カプコンの名作アーケードゲーム19作品を収録したもの。
2010-02-14_0002.jpg
その中の1つで思い入れがあるのは「ストリートファイターII」シリーズ。
メディアインストール非対応の為、ロードが頻繁なのは不満点ですが、なにより“完全移植”という形でプレイできるのは有難い所。
SFC版では容量の関係上“忠実移植”だったんでねぇ……。
中断できたり、アレンジBGMに変えられたり、スコアランキングのセーブができるのも満足。
2010-02-14_0003.jpg
おまけとしてスロットゲームがプレイ可能。
適当な押し方で景品がゲットできるのは魅力的。
2010-02-14_0004.jpg
ゲットした景品は「コレクション」で閲覧可能。
収録されているのはアート・ミュージック・チートの3種類。
なによりチートが入っているのは珍しい…。
チートの種類はさほど多くないですが、難易度が高いゲームにはちょうど良い救済策かも。

携帯機でアクションゲームが恋しくなった

2010年02月10日
最近になって携帯機でアクションゲームが恋しくなってきた。
稼働させている携帯機2台(NDS・PSP)の手持ちソフトがSLGとRPGだらけになってたから、携帯機で気軽さを求めたくなるのは無理はないか…。
んで、先日探しに行って購入してきたのが……。
2010-02-10_0001.jpg
ジャンプアルティメットスターズ」。
要は、NDS版スマブラみたいなもの。
PSPでもう1本アクションゲームが欲しかったけど、予算の都合上で保留。
2010-02-10_0002.jpg
上画面。
2010-02-10_0003.jpg
下画面。
下画面のマンガデッキで、バトルコマ(4コマ以上)・サポートコマ(2~3コマ)・ヘルプコマ(1コマ)を選別して組み立てて、自分なりのデッキをカスタマイズするというもの。
このカスタマイズには地味にパズル要素があるし、キャラの属性もあったりするので、作成には割と時間が掛かります…。
軽くプレイした印象、システムはなるべくシンプル且つ奥深くて良い。
けど、CPUは勝手に穴へ飛び降りてKOってのもザラにある程のドジっぷりには参った……。
逆にWi-Fi対戦は人と対戦できる半面、まったくと言って良いぐらいの歯が立たないレベル…どちらにせよ一長一短ですね……。
まぁあまりプレイしてないし、デッキも全然集めてなかったりするので、コツコツとやり込んでWi-Fi楽しみたいと思ってますよ。

Wiiウェアでエキサイトバイク新作②

2010年02月06日
2010-02-06_0001.jpg
2日から配信開始したWiiウェアの「エキサイトバイク ワールドレース」。
以前はWi-Fi対戦のみに留まりましたが、今回は時間が出来たので1人用の「エキサイトレース」モードをプレイ。
タイムアタック方式ですが、Wi-Fi対戦同様にNPCが邪魔してきます。
カップが4つ分かれていて、1つのカップに4つのコースが用意。
写真は、その3つ目の「ゴールドカップ」で、コースはパリ・フィジー・メキシコ・チャイナ。
2010-02-06_0002.jpg
コースを選ぶとマップとグレードタイムが表示。
ちなみにマップは、左右の十字キーを押すことでギミックを把握することが可能。
グレードタイムは最初Bしか出ませんが、1度レースをすることでSグレードのタイムが表示されます。
2010-02-06_0003.jpg
というわけで、Sグレードを獲得。
2010-02-06_0004.jpg
その後にベストタイムが表示されて、5位までのタイムと操作したタイプが記録されます。
2010-02-06_0005.jpg
リプレイも搭載。
十字キーを操作することでカメラ視点の変更が可能。
ちなみにリプレイの他にレース時でも斜めに視点が変更ができたり…。
とはいえ、斜め視点のプレイは難しかったりするので、デフォルトで十分です。
>>続きを読む"Wiiウェアでエキサイトバイク新作②"

PSPソフトカタログPART4

2010年02月05日

PSPソフトカタログPART4
戦略シミュレーションがやや占めているPSPソフトカタログの第4回目。
前回同様、移植作品が多いのはご愛敬。
この中で「プリンセスクラウン(2:44~3:09)」は購入済み。
一言程度だけど、感想はこちらにて。


・功殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX -狩人の領域-(2:16~2:43)
FPSだが、PART3で紹介された「CODED ARMS」よりグラフィックが鮮明。
これも酔いそうに感じられないが、廉価版が発売されてないのは残念なところ。

・バーンアウト レジェンド(6:31~6:50)
元々PS2版でプレイしたことがあるので、気軽且つストレス発散にはちょうど良さそうだ。
ただ、PS2版よりグラフィックがちょっと粗い印象が残った。

春大会2010発表

2010年02月04日
春大会2010日程発表
Mini4公式戦の春大会2010が正式発表。
いつもなら鈴鹿で2日間開催してましたが、今回は非告知。
ちょっと意外だったけど、隣接している名古屋で3日間開催されるのは幸い。
とりあえず名古屋で2日間参加予定。
泊まりはちょっと離れてしまいますが、いつもの亀山の親戚宅でお世話になるつもり。
事前エントリー制なので、入場パスを申請すべく早速封書を発送。
入場パスは、1人1枚で1日しか参加できないようなので、予めGP係に電話して2通送る形で2日間応募できるのかと確認したら「できます」との返事が。
ただし、「応募多数の場合は1日のみになる」とのことなので、まずは入場パスが届いてくるのを待ってみます。

Wiiウェアでエキサイトバイク新作

2010年02月03日
2010-02-03_0001.jpg
WiiウェアでFCの名作「エキサイトバイク」の新作が配信開始したのでポチってみた。
そういえばエキサイトバイクの新作って、N64版以来約10年ぶりなんですねぇ…。
2010-02-03_0002.jpg
2010-02-03_0003.jpg
操作タイプがあって、「リモコンモード」と「ファミコンモード」の2種類が選択可能。
ちなみにリモコンモードは、リモコンを傾けて着地の向きを調整します。
2010-02-03_0004.jpg
モードは全部で4つ。
1人で楽しむ「エキサイトレース」、最大4人で楽しめる「Wi-Fiレース」、エキサイトバイクになくてはならない「コースエディター」を搭載。
ちなみに「オプション」は、BGM・SEの調整、レーンマーカーの2D・3D変更、そして上で記した操作タイプの変更が可能。
2010-02-03_0005.jpg
あまり時間が無かったので「Wi-Fiレース」を軽くプレイ。
「だれかとレース」を選択するとその時点でマッチング開始。
国が限定されていないので、国内・国外問わず様々なプレイヤーがランダムに当たります。
「フレンドとレース」はその名の通り。
エディットモードを作成したコースで対戦したい時に使います。
2010-02-03_0006.jpg
マッチングした段階のロビー画面。
少し気になっていたマッチング精度は抜群に良くて文句なし。
コースはもちろんのこと、バイクマシンも選択することが可能。
ちなみにバイクマシンは単なる色替えだけで、性能は一切変わりなし。
様々な条件を得るとマシンカラーのバリエーションが増えます。
2010-02-03_0007.jpg
レース画面。
写真にはありませんが、プレイヤーの他に雑魚キャラがノロノロ運転をしてて、レースの邪魔をします。
マリオカートみたいにアイテム運で決まるのではなく、エキサイトバイクは操作テクニックで左右されます。
初っ端から他プレイヤーがターボを遠慮なしに使うので、あまり慎重しすぎるのはともかく、何度かコケる最下位は免れません。
周回は2周で、コースによっては1分もしない内に終わるので、気軽にWi-Fi対戦したい時には打ってつけ。

ただ、ロビーを移動する場合は一旦Wi-Fiモードを終了して繋げ直す必要があるので、ちょっと面倒さがあるのは残念な所。
とはいえ、1000WiiPとは思えない出来具合とあまりにテンポが良いWiiウェアのゲームにめぐり合えたのは多分初めてかも……。
特にエキサイトバイクに熱中したユーザーには文句なしにオススメ。

新製品案内2010年3月号

2010年02月01日
新製品案内2010年3月号
1ヶ月近くご無沙汰気味のMini4ネタ。
3月分の新製品はすべて限定品。
まったく発売されないよりマシだけど、ここ最近限定品ばかりでなんだかなぁ…と言うのが正直な感想。
それだけアイデア(特にパーツ)がなくなってきているだろうか……?
ジェラルミンに関しては4月号以降に持ち越し。


ダイナホークGX スーパーXXスペシャル
SX用炭ホイールの同梱は待望ものだけど、強度の度合いが気になるところ。
あと、配色バランスが適当に合わせた印象が強くて仕方がない…。

HG N-04・T-04カーボンユニット
ノーマル素材を先に発売して、炭素材の発売を後にしても良い気はするが、軸受け部分を別パーツにしてトレッドとベアリングサイズが変更できるというアイデアは斬新。
唯一気になったのは、リアノーズバンパーの形状で、なんだか細く見えてしまって強度が少し心配。

HG MSシャーシ カーボンフロントワイドプレートセット
HG MSシャーシ カーボンリヤワイドプレートセット
Evo.1からのばら売り商品で、セッティング取り付け位置が記されて分かりやすくなった。
ただ、2mm厚FRP前後プレートが入っていないのか、値段が高く感じられる。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。