スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッとしなかったサプライズ

2009年09月27日
年に1度のゲーム最大イベント、TGS2009が開催。
さまざまなサプライズがあったにはあったが、イマイチパッとするものが見られず閉幕…。・ω・
実は、これを機にPS3か箱○のどちらか購入しようか迷っていたが、保留。
世間的にはPS3を差すだろうけど、肝心のソフトがなぁ……。汗;;
唯一収穫だったのは、PSP版「ヴァルキュリア2」の発売日が確定したぐらい。
さすがに1は未プレイなので、2ではストーリーのリンクは極力控えてもらいたい。

来月は任天堂のカンファレンスが控えてるし、MH3以降低迷しているWiiのテコ入れに期待したい。
スポンサーサイト

SFCオールカタログPART25

2009年09月23日

SFCオールカタログPART25
95年の年末ラッシュが終わり、96年に突入したSFCオールカタログ。
参入メーカーが次々とPSやSS(どちらかと言えば前者)にテコ入れし初めた影響か、SFCの活気が下がって行く。
PART25は囲碁・将棋ゲームが多め…そんなに流行ってたか?


・がんばれゴエモンきらきら道中 僕がダンサーになった理由(2:40~2:55)
2をやって、なぜか3を飛ばしたゴエモンだが、アクション要素や難易度は高く、やり込み甲斐あった。
ミニゲームもやり込み甲斐あってついハマってしまったぐらいだが、インパクト戦が無くなってしまったのは残念。

・天外魔境ZERO(5:25~5:40)
同時期に発売した「テイルズ オブ ファンタジア」が品薄で手に入れなかった為の代わり購入。
とにかく演出面が派手と突っ込みたいぐらいに出来が良く、内蔵時計を搭載させて季節を変動させるアイデアは衝撃的だった。
戦闘システムはオーソドックスだが、地味な印象が拭え切れず物足りなかった。

DCオールカタログPART3

2009年09月22日

DCオールカタログPART3
DCオールカタログの第3回目に突入。
当時話題になっていた「シーマン(5:08~5:44)」がついに発売し、約50万本の売上を記録したが、その後は…。・ω・
その他には、テレビ番組のクイズ(3:16~3:52)とバラエティー(3:53~4:19)の2本がDCへゲーム化。
その1つの「世界ふしぎ発見!」を出したメーカーは、本家テレビ局のTBSなのが衝撃的だった……。かおまる


・ストリートファイターZERO3 サイキョー流道場(0:53~1:21)
先発のPS版より約半年遅れの発売になったが、移植度はDC版が上でローディングもほぼ無いに等しいぐらいに速い。
収録モードが豊富なのは良いが、通信対戦できないのは残念。
DCの前ハードで、最末期に突入していたSS版にも発売できたのはよく頑張った。

・ソウルキャリバー(7:22~8:00)
単なる移植だけに留まらず、オリジナル要素にもかなりの力を入れてて◎。
釣りコントローラーやキーボードなどの周辺機器に対応したのは当時話題を呼んだ。
SSから参入が消極的だったナムコが腰を上げて作った傑作中の傑作だが、このゲームを含めて、2本しか出さなかったのが悔やまれる。

サンヴァンテ

2009年09月21日
2009-09-20_0005.jpg
桃井初音に続く、コラボシリーズ第3弾として発売された、エヴァコラボモデルの「サンヴァンテ」。
本来は夏に発売される予定だったが延期になり、ようやく発売すると上映していた映画が終了すると言う、悪いタイミングになってしまった。
ちなみにこのキットは、流通絞りの為に田宮では扱わないと言う特殊的の販売(公式HPは非掲載)なので、一部店舗でしか販売してません。
2009-09-21_0001.jpg
版権先のガイナックス許諾証ホログラムステッカー。
2009-09-21_0002.jpg
つい突っ込みたくなるお断り(笑)。
2009-09-21_0003.jpg
雑誌「電撃ホビー」のプロデュースで実現。
本家のメカデザインの人を担当させると言う、コラボとしては豪華な企画。
価格が1,500円なのも納得。
>>続きを読む"サンヴァンテ"

スーパーフロントモーター、シェイクダウン

2009年09月20日
2009-09-20_0001.jpg
スーパーフロントモーター、略してSFMをシェイクダウン試しにSKLへ。
3Fの端にあるコース場には、レーサーがちらほら。
誰も走らせてないスキに何度も走行。
タイムも測った。
2009-09-20_0002.jpg
パワーダッシュ装着時。
2009-09-20_0003.jpg
スプリントダッシュ装着時。
新品常温アルカリを使って双方ともタイムは15秒台。
まずまずな速さだったけど、連続カーブセクションゾーンでは、スピードが落ちる素振りを見せていた。
ローラーベースが長いのか、駆動性に問題あるかの2つですねぇ…。
どちらかと言えば後者の方かと思われ……。
とりあえず、ボチボチと突き詰めていくことにします。
ちなみにこのコース上の最高タイムは11秒台を記録しているとか…。
さすがのSFMでは太刀打ちできそうにないか……?大汗

2009-09-20_0004.jpg
最後に戦利品。
あまり買ってないですが、キットが1,500円もしたのか総額で4,000円弱でした。
2009-09-20_0005.jpg
1,500円もしたキットの「サンヴァンテ(勝手に命名)」。
それに関してのレポは明日(21日)にでも…。

スーパーフロントモーター

2009年09月18日
巷で話題が沸騰している、スーパーフロントモーター…略してSFMを作ってみた。
2009-09-19_0001.jpg
フロント。
2009-09-19_0002.jpg
リア。

ここを見て貰えれば分かりますが、一言でまとめると玄人向けシャーシ。
しかし、その玄人さが魅力的なのか、公式大会では使用率が上がって来ていると言う摩訶不思議(ソース)。
その便乗を乗るつもりでSFMを作成。
とりあえず、軽く抵抗抜きを施して、モーターはパワーダッシュを装備。
20日にSKLへ行き走行を試して、機会があればタイムを計測する予定。
2009-09-19_0003.jpg
ついでに10%OFF開催DMも届いたので、まとめ…まではしない……と思うけど、ある程度の部品調達もするつもり。

ポケウォーカー

2009年09月14日
まずは攻略報告をば。
イベントで貰った卵がようやく孵化して、エグピー(トゲピー)誕生。
2009-09-14_0001.jpg
2009-09-14_0002.jpg
外観上可愛いですが、序盤で貴重なエスパー攻撃技を持っているので普通に使えます。
…というよりも、むしろおすすめと言って良いほどの強さ……外観に惑わせてはイケナイ。

それと初めて進化に遭遇。
2009-09-14_0003.jpg
最初のポケモン選択イベントでチョイスしたホトウィルで、第2形態のマグマラシに進化。

現在は、34通路を通過してコガネシティに着いた所で中断。
ここへ来るまでに、あっちこっちへうろちょろ寄り道をしたり、ポケモンを捕獲したりで疲れ果てた…。汗;;
2009-09-14_0004.jpg
さて本題に変更して、周辺機器の「ポケウォーカー」ネタ。
ようやく使う時が来たので、あまり育ててないポケモンを1匹入れて1日連れて回すことにした。
2009-09-14_0005.jpg
選んだのは、わたくさポケモンの「ボウヤー(ハネッコ)」。
画面の指示に従い、ポケウォーカーにボウヤーを移動する事に成功。
2009-09-14_0006.jpg
写真では13もカウントしてますが、振動で勝手に作動したので気にせずに。
所用を済ませたり、日課のウォーキングを約1時間ほど散歩したりするなどで、1日連れ回った結果…。
>>続きを読む"ポケウォーカー"

ダブルエックス

2009年09月13日
2009-09-13_0001.jpg
2009-09-13_0002.jpg
SXのフルモデルチャンジシャーシが誕生するとは、なんという斜め上の予想外の展開…。大汗
元々ここで知ったけど、文章留めの発表。
「MSで力入れているのに今更ねぇ……」と、つい誤植かと思いこんだが、冗談抜きで本気で来るとは思わなかった。
元々剛性が高いSXシャーシだが、SXXシャーシではそれを上回る剛性が期待出来るとのことで、公式大会の使用頻度がますます高まりそう。
ただ不満なのは、ボディバリエーション。
元のSXのボディは、通常販売分で色違いのものを含めて全11種類しかない。
さすがに色違いの作り直しパターンではネタが尽きると思うし飽きてしまうのだが、果たして完全オリジナルが発売するのは有りえるのだろうか…。

ポケモン銀さん

2009年09月12日
2009-09-12_0001.jpg
自慢する訳じゃないですが12日は自分の誕生日です。
その記念(?)に「ポケットモンスター ソウルシルバー」とポケウォーカー専用のCR2032電池を購入。
いつもなら発売1日前にフラゲする訳ですが、こればかりは外せなかった…。
店頭に行ってみるとレジ付近は列が……。大汗
こんな珍しい光景を見るのはなにげに初めて。
通常販売分はとっくに売り切れ…発売1日前に予約しておいてよかった。
とりあえず並んで購入して帰宅。
2009-09-12_0002.jpg
早速開封。
ソフト単体と噂の周辺機器「ポケウォーカー」の姿が。
ポケウォーカーは後ほど触れるとしておいて早速プレイ開始。
>>続きを読む"ポケモン銀さん"

新製品案内2009年10月号

2009年09月11日
新製品案内2009年10月号
約1ヶ月ぶりのmini4ネタ。
当面イベントが無いので休眠状態に近いですが、近日発表されるであろう、秋大会に向けてマシンをちょくちょく触っておりますよ。
え?毎月開催しているM-4は…?って?
ちょっと飽きモードに入ったかも……。大汗
それはさておき本題。


2段アルミローラーセット(9-8mm)
9mm側ローラーのエッジがまったく立ってない印象で5レーン向きか?
どうでもいいけど、初見した時はローラーとは思えないヘンテコリンな形状に吹いた(笑)。

SX ナット止め小径メッキホイール&ブルーバレルタイヤ
SX ナット止め大径メッキホイール&パープルバレルタイヤ
低摩擦ワッシャーと小径のバレルタイヤは魅力的だが、それ以外は…。
専用シャフトは耐久性が弱いと聞く通常版の使いまわしだろうし、どうせなら強化タイプを採用するべきだった。

アバンテMk.II Vスペシャル
公式には記載されてないがあえて。
シャーシはノーマル素材、アバンテのボディが旧版のMk.IIは我慢できる範囲だが、ステッカーをレスするのは納得いかない。
カーボンホイールとホワイトレターサイドタイヤでコストは掛かっただろうけど、スペシャルの名がついた割には手抜きした印象が拭いきれない。

スパロボNEO PV2

2009年09月08日

スパロボNEO PV2
以前のPV1の時で記したが、戦闘シーンはなかなか良さげ。
PS2版の「Z」よりさすがに劣るが、凝ってる部分はありそうでますます期待が膨らみそう。
メカグラフィックも薄いながらツヤが掛かってて、Wiiとしては及第点だと思う。
バンプレオリジナルはキャラは至って普通だけど、メカが好き嫌い分かれそう…。
自分はそれほどひどくはない印象。
あとは、ストーリーの量。
単発作品+参戦数が少なめだけあって、あまり期待できないかもしれないが、せめて分岐を3つぐらい設けて、内容を充実させて欲しい。

チートに出会った

2009年09月04日
マリオカートWii」ここ最近からWi-Fi対戦を再開。
久しいぐらいにプレイしてなかったが、発売から1年以上経ってもマッチングは引っ掛かりやすく、ユーザーが比較的に多いのは助かってます。
そんな中で異常なプレイを披露するレーサーとマッチング…いわゆる“チート”である。

スタート直後からアイテム取るまでは普通だったが、アイテムを取って使おうとした瞬間にチートレーサーが「トゲソーこうら」を発動し、自分を含む辺りのレーサーに爆風が巻き込まれ大クラッシュ。かおまる
1周目でしかもスタート直後に、実質最強アイテムの「トゲソーこうら」が出現するのは有り得なかったので、この時点でチートがいることにふと気が付く。
その後、レース中盤でチートレーサーが暴走図った。
「スター」を連続で使ったり、「ボムへい」をひたすら置いて爆破するなどのお邪魔かつドアホプレイを披露して、自分はつい苦笑してしまった……。汗;;

終盤はそのお邪魔プレイは止み、何事も無かったかのようにゴール。
ポイントリザルト画面で確認してみると、チートレーサーのポイントは2000台だったので、なにしに来たんだ?…と突っ込みを入れつつ、そのメンバーから抜けて終了。

写真やら動画は撮れませんでしたが、とんでもなさすぎる対戦でした。大汗
なお、自分の順位は4位で、勝利という形になりました。

X箱値下げ

2009年09月02日
MS発表会で、Xbox 360 エリートが29800円に値下げ
PS3に続いて、X箱も値下げを決行。
とはいえ、この値下げはインパクト欠けるかな…との印象が残って仕方が無い。
カンファレンスも開催されたが、これ!……と言った新作が見られなくてちょっと残念。・ω・
PS3より興味あるんだけどねぇ…TGSまで待つかな。

DCオールカタログPART2

2009年09月01日

DCオールカタログPART2
8月から始まったDCオールカタログの2回目が早くも配信。
DC発売直後からマイナーゲーム続きでプレイしたゲームは2本。
それにしてもコーエーの歴史SLG、DCでも“安心価格”は健在(2:57~4:03)なんですねぇ…。汗;;


・マーヴルVS.カプコン CRASH OF SUPER HEROES(1:51~2:21)
テスト版にて記述済みなので省略。

・首都高バトル(10:24~11:03)
当時としてはクオリティーが良かったし、PSのGTより感情移入しやすかった。
ただ、進行していくほど作業と単調さが感じてしまい、マップも実質1面しかないのは残念だった。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。